エンタメ

【2021】木下大サーカス広島公演の感想・レビュー紹介

木下大サーカス広島公演の感想エンタメ

2021年4月の平日に「木下大サーカス」広島公演を観に行ってきました。

購入したチケットは、リングサイドA席を4席です。

大人3名と、5歳、1歳になりたての子供を連れてレッツゴー!

映画館みたいに、小さい子供のために、高さを上げるイスが無料で用意されていました。

自由席は背もたれが無いので使用できませんが、指定席の方は高さ調整クッションを借りると良いですよ!

では、実際に木下大サーカスへ行った感想良かった事後悔したことを詳しく書いています。


<関連記事>

【2021年】木下大サーカスがマリホで開催!前売券やサーカスに行くときの注意点は?


Sponsored Link



2021木下大サーカス広島公演の流れ

2021年4月12日11:00から開演の木下大サーカス広島に行きました。

まず、駐車場に車を駐車します。

平日だけあって、ガラッガラでした!

 

10:30~開場とチケットに記載されていたので、10:00過ぎに到着。

ダッシュでトイレを済ませて、会場で列に並びます。

 

列は2つに分かれています。

・自由席入場券(当日券)の列

・指定席・特別自由席(当日+1,000円で購入する席)の列

 

10:15頃…スタッフの方が、体温計を持って来場者のチェックをします。

体温に問題が無ければ(37.5℃以下)、異常が無かった事をチェック済カードをもらいます。

入場の際に、チケットと一緒に渡す用ですね。

 

10:20頃…入場者の連絡先を記入します。

(代表者の名前・入場人数・電話番号の記入です)

 

10:40頃…開場

先に指定席・特別自由席の方が入場できます。

中に入ると売店があって、カワイイキーホルダーやぬいぐるみ、お土産物が山ほど陳列されています。

フライドポテト・からあげ・ポップコーンなども販売!

※テント内では食べられません

 

11:00~開演!

ここから1時間の演目+20分休憩+更に1時間の演目

 

13:30~終了後、マリーナホップへ。

木下大サーカスの半券サービスを使いまくる。

 

ここまでが、1日の大まかな流れですね。

木下大サーカスの座席別メリット・デメリット

引用:木下大サーカスオフィシャルサイト

個人的に感じた、座席別のメリット・デメリットを簡潔に紹介します。

 

・リングサイドA・B

メリット…大迫力!!すごッ!!

デメリット…首イタッ。肩がこるな…

 

・リングサイドC

メリット…迫力すごい!よく見える~!

デメリット…ほぼ、裏側。

 

・ロイヤルブルー、特別指定席

メリット…見えやすい!全体が見えるから楽しい!

デメリット…最前列よりは迫力が無いかな。

※個人的に超オススメの席です。

 

・自由席

メリット…安い!とにかく安い!

デメリット…座席に背もたれが無い、足場がひな壇でカバンを落としかねない。

木下大サーカス広島公演の感想

最前列で観ることが出来ました!

本当に超ラッキーでしたね!

大迫力でドキドキとハラハラが止まりませんでした。

演者さんが本気で呼吸を整える場面を間近で見れるからです。

 

そして、演者さん以上にサポートするスタッフさんがハイクオリティすぎる…!

スタッフさん、絶対怖いよね!と思う場面がたくさんありました。

 

準備が素早い!(一瞬です!

的確に物を投げて渡す!(すごいですよ!

演者さんと同じくらい力持ち!(棒1本で持ち上げる!

 

演目以上にサポートスタッフの動きが気になりすぎて、キョロキョロしていました。

 

平日だったので、テント内には収容人数の半分以下の人数でした。

トイレもスッと行けたし、売店も人が少なくて余裕がありました。

平日公演は最高でしたね!

Sponsored Link



木下大サーカス広島公演の座席問題

今回の公演では、指定席リングサイドA席で、席番号は2番~5番でした。

「え?!一番前じゃない?!」

と、大興奮して実際に一番最前列でしたよ!

 

ちなみに、購入したサイトは「木下大サーカス」の公式サイトです。

 

大喜びしたんですが、問題もありました…。

 

最前列なのでワクワクしながら座って、

「わぁ~!一番前だね~!」と子供も大喜び!

 

演目がスタートして、動物が目の前を歩く距離がサファリパーク並みです。

マジックショーも、とってもよく見えます。

5歳の娘も、「はっ!!魔法!魔法使いじゃ!!」

本当に大興奮でした。(笑)

 

ところがどっこい、

高さのある演目が大問題です。

 

そうです。近いがゆえに

上を見上げなければならなかったのです。

 

子供はイスにもたれかかり、見上げていましたが

大人はダイレクトに上を向いたままなんですよね。

 

ずっと上を向いていると、

肩が凝ってきて頭痛もし始めるという…

 

しかも、空中ブランコに至っては、もはや天井です。

近すぎて視界に入らない…!!!

動きが早すぎるし、左右見渡すから…首がぁー!!

 

動物やダンスは最高に盛り上がります。

子供も大興奮です。

1歳になりたての子も、目を真ん丸にして見ていました。

 

大人は…肩と首がバッキバキになるので要注意です。

(帰ったら湿布貼りましょう)

 

座席別メリット・デメリットでも紹介しましたが

ロイヤルブルー席は、本当にロイヤルです。

特別自由席も大人には超おすすめです。

赤ちゃんと一緒でも楽しめます!

1歳前後の赤ちゃんが多い日でした。

ベビーカーは入り口で置かなければなりません。

知っている人が多いようで、ベビーカーの人は数組だけでした。

 

演目は光がキラキラ!

きらびやかな衣装の人たち!

動物たちが可愛い!!

演目の迫力がすごい!

 

理由は様々ですが、泣いている赤ちゃんや小さい子供は見受けられませんでした。

場内はかなり真っ暗でしたが、間髪入れずに演目が変わるのが良いのかもしれません。

休憩時間には誘惑がいっぱい

1時間の演目が終わり、20分休憩。

休憩時間の誘惑ですが、売店とテント内の販売です。

 

誘惑1.小腹がすいたので、フライドポテト400円を購入。

(ペイペイ使えます!)

アツアツの揚げたてで、とても20分で食べられる気がしませんでした。(笑)

(とっても美味しかったです)

 

テント内ではアルコールと食べ物の飲食は禁止です。

オフィシャルサイトでは、売店で購入した軽食やビールは持ち込み出来ると記載がありますが、実際は感染予防のため禁止となっていました。

 

ソフトドリンクは持ち込みOKでした。

水筒かお茶など購入していけばよかった…と後悔しました。

設置されている自動販売機は、気持ち高い値段で設定されていましたよ。

 

誘惑2.売店のグッズ

「記念に1つ買っていいよ!」(次は5年後かもしれないし)

5歳の娘はしっかり悩み、欲しいものを探しています。

娘が指さしたものは

 

ホワイトライオン 2,600円

 

え…。

 

「1つ買っていいよ」といった手間、これはダメとは言えません。

なので、購入です。

 

売店のイケメン店員さんに

「このホワイトライオンさん、テントの中で出しちゃうと、逃げ出しちゃうから袋に入れててね!」

と言われました。(神対応…!!

 

5歳の娘は目をキラキラさせながら

「うんっ!!!ありがとうございます!」

 

目も心も潤ったので、結果オーライ…(*´з`)

当日のお小遣いは用意しておくと良いですね。

Sponsored Link



まとめ

木下大サーカス広島公演は、最高の1日にしてくれました。

座席選びはしっかりとした方が良いです。

小さい子供さんがいるご家庭なら、最前列でも良いかもしれません。

ママやパパは肩こりなる覚悟が必要です。

個人的には、ロイヤルブルー席がオススメです!

子供用の高さ調整クッションも借りることが出来るし、リング席より安い!

赤ちゃんと一緒に楽しめる、最高の場所でした。

最後にリアルゾウさんと写真も撮れますよ!(800円です)

楽しんできてくださいね~!!



まめNEWS
タイトルとURLをコピーしました