東京オリンピック・パラリンピック2020

伊藤美誠が可愛くなった理由は顔や性格がブスと言われたことが理由

ito-mima-kawaii東京オリンピック・パラリンピック2020

26日の東京オリンピック2020で日本卓球界初の混合ダブルス「金メダル」を獲得した、伊藤みま選手が可愛いと評判です。過去には伊藤美誠選手は「ブスすぎる」と言われていました。

 

伊藤美誠選手が可愛くなった理由は、アンチによる「性格がブスすぎる」「顔が大きい」と言われたことが始まりでした。伊藤みま選手が可愛いところを存分に出していきます。

伊藤美誠が可愛くなった理由は顔や性格がブスと言われたから

伊藤美誠選手が「可愛くなった」と言われていますが、過去には「顔や性格がブスだ」と言われていました。言われないように卓球もオシャレも努力した結果が「可愛くなった」に繋がっています。

 

伊藤美馬選手は中国の選手から「魔王」と、あだ名を付けられたことがあります。あだ名は「魔王のように怖い強い選手」という意味でつけられていて、卓球の強豪である中国の選手が警戒するほど強い選手でした。

 

日本では伊藤美誠選手の事を「可愛くない」「顔が大きい」「性格がブス」とアンチが騒いでいました。アンチが騒いでいた時期は、伊藤みま選手が10代の頃で思春期でニキビに悩まされる年頃です。

 

しかも、オリンピック出場に向けて卓球と向き合っていた日々で、お洒落やお手入れの時間を全て卓球に当てていたに違いありません。

 

現在ではInstagramの自撮りが可愛いと話題になっています。伊藤美誠選手が可愛いと言われるようになったのも、噂があったからこそ気を使って一層綺麗になりました。

伊藤美誠の可愛いインスタ画像

伊藤みま選手が可愛いと言われているのは、伊藤美誠選手が更新しているInstagramです。私服がオシャレでお化粧もしていますね!可愛いと言われるのも頷けます。

ito-mima-kawaii

引用元:Instagram

成人式の様子もインスタで更新されています。椿の花と映っている伊藤選手の姿がまるでモデルのようで可愛いですね!10代のニキビが気になる思春期から一転、美人でオシャレな女性になりました。

ito-mima-takkyu

引用元:インスタグラム

 

伊藤みま選手が「可愛くなった」と言われるのは、10代の思春期から大人の女性へと進化を遂げたからです。最初からブスというわけでは無く、元々可愛い顔をしていたから綺麗になっただけです。

伊藤美誠選手の顔や性格がブスと言われた原因

26日に東京オリンピック2020の卓球混合ダブルスで、見事金メダルを手に入れた伊藤みま選手。今は「可愛い」「可愛くなった」と言われていますが、過去は顔や性格がブスだと言われていました。

 

ito-mima-kawaii

 

伊藤美誠選手は、東京オリンピック2020で金メダルを取る事を目標として練習を重ねていました。しかも、物心つく前から厳しい練習をしていて英才教育を受けていました。

 

アスリートとしてのメンタルを作り上げるために、伊藤選手は甘えることも優しくすることも制限された環境で生活していました。中国のような卓球の強豪に勝つためには、気の強いメンタルを持ち合わせなければなりません。

 

伊藤みま選手の気の強い発言や態度だけがメディアに取り上げられ、SNSにはアンチが続出しました。強気の発言は世間からは可愛くないから、「ブス」と言われ始めました。

 

アンチにも負けない強靭メンタルで、東京オリンピック2020を金メダルに導けたに違いないですね。

まめNEWS
タイトルとURLをコピーしました