【広島】ラーメン店で卵かけご飯が人気?!『卵かけご飯のつゆ』の販売店は?

tamagokakegohannnotuyuエンタメ

2021年2月22日にRCC中国放送で、広島市中区にあるヒロ商店の『廣島の老舗ラーメン店が作った卵かけご飯のつゆ』が紹介されました。

この卵かけご飯のつゆが、常連のお客様に大人気!

『卵かけご飯のつゆ』の開発に10年かけています!その、渾身のつゆの販売しているところはどこなのか調査してみました。

卵かけご飯のつゆとは?

hiroshimara-menntamagokakgohannnotuyu

 

ラーメンと同じ、鶏・豚・牛を4時間煮込んだダシと野菜ダシをとって、卵かけご飯のつゆ専用で作っています。

コクがあり甘みのあるタレの味付けになっています。

商品価格

廣島の老舗ラーメン屋が作った卵かけご飯のつゆ 150ml

価格 500円(税抜)

原材料

・醤油(小麦・大豆・食塩)
・砂糖
・食塩
・本みりん
・酒
・牛エキス・豚エキス・鶏エキス
・玉ねぎ
・ネギ
・ニンニク

引用:アルディーオンラインストアより

卵かけご飯のつゆの販売場所は?

 

ヒロ商店さんは、ネットショップが中心で販売されていました。

販売されているネットショップは2つありました。

楽天市場

BASE(ベイス)※会員登録が必要です。

 

卵かけご飯専用のタレは種類が豊富です。

他の気になる方は“Yahoo!ショッピング”がおすすめですよ。

卵かけご飯のつゆの開発者

この、卵かけご飯のつゆを開発したのは、

『ヒロ商店』の中本智一さんです。

 

きっかけは、焼き豚の煮汁を卵かけご飯にかけて食べたことが始まりです。

中本さんは、卵かけご飯と焼き豚の煮汁が意外にも美味しく、商品化することに決めました。

 

焼き豚の煮汁と卵かけご飯がまずいわけがありませんよね!!

牛丼に近い味付けなんでしょうか。

気になるので、手に入れたい一本です!

Sponsored Link



卵かけご飯のつゆを開発した経緯

中本さんがヒロ商店を開業したのは、3年前になります。

しかし、卵かけご飯のつゆの開発は、10年前から開始していました!

 

10年前ですよ!すごくないですか?!

ちょうど、第1次卵かけご飯(TKG)ブームの波が来ているころですね。

それを今売り出すというのは、先見の明あるとしか言えませんね!

 

そもそもなぜ、TKGブームが来ていたのか調べてみました。

卵かけご飯(TKG)ブームは、2002年からとなっています。
2009年は、日本にネットの普及が急激に進み、若者を中心にTKGが流行しました。(諸説あり)

 

なるほど…

スマートフォンが普及し始めた頃に、一気に流行が爆発したわけですね!

 

諸説ありの理由として、

出版されている「365日卵かけご飯の本」が元に流行した!とか

卵かけご飯専用のタレを作ったのは、2002年の「吉田ふるさと村」の商品「おたまはん」だった!などなど…

 

意見はあったのですが、私はスマートフォンの普及が一番だと思っています。

情報共有がいち早くできるのは、ネット以上にスピード感がある物は無いですね。

ネットの情報共有の強さは、昔も今も変わりません。

 

2021年はコロナ禍ですが、逆境に負けず

「卵かけご飯のつゆ」として新作を出す中本さんの決断力が素晴らしいですね。

卵かけご飯のつゆの評判は?

常連さんからは

「表現できないくらい美味しい」

「コクがあって、甘みもある」

「また食べにきます」

などなど、大人気でした!

ラーメン店でありながら、卵かけご飯が大人気商品となっています。

10年間、丹精込めて開発した結果が表れていますね!

Sponsored Link



卵かけご飯以外にも使える?

広島卵かけご飯のつゆ

卵かけご飯のつゆだけあって、ご飯だけ?と思いますよね。

他にも合う食材をご紹介します!

 

1.納豆

コクと甘みのあるタレが絶妙です!

2.冷ややっこ

コクのあるタレとさっぱりした豆腐がベストマッチ!

3.お刺身

甘めのタレが、お刺身醤油に近い味わいでGood!

4.焼き魚

魚にタレを塗って焼くだけで美味しく仕上がります!

ヒロ商店|店舗紹介

営業時間

(平日)11:00~14:00、17:00~翌3:00(L.O.2:30)

(日曜日)11:00~14:00、17:00~24:00(L.O.23:00)

定休日:水曜日

住所:広島県広島市中区榎町1-29

電話番号:082-292-6616

※新型コロナウイルス感染拡大の影響の為、営業時間が変更になる場合があります。ご来店時は事前に店舗にご確認ください。

アクセス

路面電車

十日市町駅で下車→徒歩2分

 

タイトルとURLをコピーしました