エンタメ

花森弘卓Facebook「後輩に恨み抱えていた」白金高輪駅エスカレーター硫酸事件

エンタメ

24日に東京都港区、東京メトロ白金高輪駅で男性会社員が硫酸をかけられて、全治6か月の大やけどを負った事件に進展がありました。花森弘卓と被害者の関係は、「先輩と後輩」という関係性でした。

 

警視庁は公開指名手配をし、職業不詳の花森弘卓(はなもりひろたか)容疑者を追っています。現在も情報提供を呼び掛けており、家宅捜索も行われています。花森弘卓Facebookや先輩に恨みがあった経歴があるか調べました。

花森弘卓Facebook画像や素顔は

花森弘卓(25)はSNS利用者の多いFacebookの利用があるか調べてみました。フェイスブックは本名で登録しているはずなので、検索してみました。

 

 

「Hirotaka Hanamori」「花森弘卓」「花森ひろたか」と、各パターンで検索しました。名前も25歳らしい、珍しい名前なので本人のアカウントの可能性大です。

 

今のところ、花森ひろたかFacebookの特定はできていません。本人の画像が無かったので、見つけ次第追記していきます。

花森弘卓の顔画像と特徴は

花森ひろたか容疑者は、犯行翌日に地元、静岡県静岡市に帰ってきていました。

全国指名手配され、公開された顔画像はこちらです。↓

 

「FB」と書かれた黄色・白・紺色ボーダーのポロシャツは印象的ですね。メーカーは「エフビーカウンティ」でしょうか。だとしたら、花森ひろたかは野球好きということが分かります。

 

花森ひろたか容疑者のマスクのみの顔画像です。かなり体つきがガッチリしていて、小太りの体系です。夏なのに長袖を着用しています。犯行に至ったときに、自分の腕にも硫酸がかかったために隠しているのでしょうか。液体なので、あり得ます。

 

 

犯行当時に公開された、防犯カメラの画像です。特徴的な、ラグビーをしていそうな肩幅と、筋肉質な腕が印象的です。全身黒で半袖を着用、右手に飲み手袋をはめています。計画的な犯行だと言えます。

 

花森弘卓容疑者の特徴は以下の通りです。

・花森弘卓(はなもり ひろたか)
・25歳
・170㎝程度
・出身地:静岡県静岡市
・居住:不明
・職業不明
黒色のポロシャツに黒色のズボン、黒の野球帽に白いマスク着用

 

本日午後8時に花森弘卓容疑者の素顔写真も公開されました。警視庁も本格的に動いています。

 

花森ひろたかと被害者男性は大学時代のサークル仲間

犯行当初は被害者男性が、「とんでもないイケメン!」「恋愛関係の怨恨」「妬みに違いない」と予想が飛び交っていました。昭和に流行した犯行で、芸能人が次々と、硫酸をかけられるという事件が多発しました。

 

花森弘卓と被害者男性は、大学時代のサークルが同じだったと報道されました。花森弘卓容疑者が先輩で、被害者男性(22)が後輩という関係性でした。

まめNEWS
タイトルとURLをコピーしました