【土曜はナニする】有賀薫先生のスープかけご飯レシピ4選まとめ|3月13日放送

レシピ

2021年3月13日放送、フジテレビ系列『土曜はナニする!?』の予約が取れない10分ティーチャーに登場された、スープ作家の有賀薫(ありがかおる)先生。

野菜たっぷりの栄養満点スープを“ご飯にかけるだけ”の「スープかけご飯」を紹介していただきました。

毎日毎日、ご飯の献立を考えるのが辛い…そんな日に最適なレシピです!

有賀薫先生のスープかけご飯レシピ

春キャベツと桜海老の豆乳スープかけご飯

電子レンジだけで完成してしまう時短レシピ!春キャベツを使うことで、甘みのあるスープに仕上がります。

キャベツは千切りにして、ご飯と一緒に食べやすくしていますよ。

ノンオイルで作るので、脂質制限している人や夜食にもおすすめです。


春キャベツと桜海老の豆乳スープかけごはん

材料と作り方はコチラ!


ブロッコリーとオリーブのトマトスープかけご飯

サラダで食べるには苦しいブロッコリーをトマト缶と合わせて作ったスープかけご飯です。

ビタミンC・カロテン・食物繊維が沢山含まれている栄養満点レシピです!

具だくさんなので、お腹も満たされるので男性にもおすすめの一品ですよ。

肉団子を入れても美味しそうですね!!


ブロッコリーとオリーブのトマトスープかけご飯

材料と作り方はコチラ!


つゆだくルーローハン

台湾料理のルーローハンを、スープにしたレシピです。

生姜やニンニクなどが入っているので、寒暖差の激しい今の時期におすすめです!

冷えた体を芯から温めてくれるレシピですよ。まだまだ寒い日が続くので、内面から温めましょう!


つゆだくルーローハン

材料と作り方はコチラ!


坦々スープかけご飯

胡麻ドレッシングで簡単に作れる、みんな大好き坦々スープのレシピです。

坦々スープって、家で作る発想が無かったのですが、胡麻ドレッシングで手軽に作れるなんて画期的ですね!

担担麺にも応用できそうです!


坦々スープかけご飯

材料と作り方はコチラ!


有賀薫先生のプロフィール

名前:有賀 薫(ありが かおる)

生まれ年:1964年

出身地:東京都

 

もともと、ライター業をしていた有賀薫さん。2011年から毎朝スープを作っています。

バンダイに勤めていた有賀さんは、会社員時代にスープカレンダーの作成。

カレンダー作りがきっかけで「スープ作家」へシフトしていきました。

スープ作家という職業がある事を初めて知りました!

美味しいレシピを毎日考案することが楽しい!が仕事になっているなんて、素晴らしいですね!!

有賀薫先生のレシピ本

◎なにも考えたくない日はスープかけごはんで、いいんじゃない?

価格:1,430円


◎3000日以上、毎日スープを作り続けた有賀さんのがんばらないのにおいしいスープ

価格:1,408円


◎朝10分でできる スープ弁当

価格:1,430円


◎買えり遅いけどこんなスープならつくれそう

価格:1,210円

番組情報

フジテレビ「土曜はナニする!?

毎週土曜日8:30~9:55

出演:山里亮太(南海キャンディーズ)・宇賀なつみ 他

タイトルとURLをコピーしました